Ginza会計事務所

Ginza会計事務所は、事業再生・清算・組織再編・事業承継・相続・起業支援を得意とする会計事務所です!

TEL.03-3562-2688

〒104-0061 東京都中央区銀座1-15-8銀座輝ビル3F

12月

2015.12.23 年内にしましたか?

<年内にしましたか?シリーズ>
年内にしておくと、節税になる事項をまとめてみました(個人が)。
もう間に合わないこともありますが、参考にしてくださいネ。
・ふるさと納税
・被災地やユニセフ等への寄付
・歯医者さんに行く(医療費控除)
・結婚、出産(扶養が増える)
・110万円のXmasプレゼント(贈与税非課税)
・親や祖父母からの教育資金贈与(Max1,500万円)
・上場株の損失とぶつけるための非上場株の承継者への売却(今年限り)
・パソコンや10万円未満の少額資産購入する。修繕もOK(個人事業者の方)
・今年儲かった場合、将来の収入を確保するため、接待しまくる。(個人事業者の方)
・小規模企業共済の加入(今年は間に合わないかも)
・親や祖父母からの住宅取得資金の贈与(来年でもOK)
・夫から奥様への自宅の持分プレゼント(Max2,000万円)・・離婚できなくなる効果も期待できますヨ
・親や祖父母からの相続時精算課税の贈与(Max2,500万円)
・上場株の実現益と含み損がある場合、売却し実現損として損益を相殺する。売りたくないときは、その後新規に買えばよい。
・FXも同様。
・不動産を売る場合、契約は年内でも引き渡しを来年にすることで、納税が1年先(2017/3/15)にできる。
etc
不明点、ご相談は以下にどうぞ。
info@ginzakaikei.co.jp

2015.12.10 平成28年度税制改正大綱 発表目前!

明日、2015年12月11日、税制改正大綱が発表されます。
なんといっても今回のポイントは、消費税軽減税率!
対象を生鮮食品に絞ると4,000億円が必要で、酒&外食を除くと1兆円が必要とか、線引きが難しいとか・・・、
マスコミは報じていますが、消費税は”高齢化社会における社会保障の財源”だったはず。
また、これ以上現役世代(おとなたち)のつけを将来世代(こどもたち)につけまわさないためでもあったはずです。
来年の参議院選挙のためのようですが、こういうことは本当にやめた方が良いと思います。

2015.12.10 110万円のクリスマスプレゼント

いよいよ年末が迫ってきましたネ。

本年の税対策はおすみでしょうか?

将来の相続税でお悩みなら、お子さんやお孫さんに110万円をクリスマスプレゼント(贈与)されたら如何でしょう。

受取人1名当り1年間の贈与税非課税枠が110万円なので、まだ使っていないなら使った方がお得です。

贈与は、記録が残るように振込にしましょう。