Ginza会計事務所

Ginza会計事務所は、事業再生・清算・組織再編・事業承継・相続・起業支援を得意とする会計事務所です!

TEL.03-3562-2688

〒104-0061 東京都中央区銀座1-15-8銀座輝ビル3F

01月

高層マンション節税防止!2016.1.24

今朝の日経新聞朝刊(2016.1.24)によると、総務省と国税庁は2018年にも、価格の割りに相続税が安くて済む

高層マンションを節税目的で購入する動きに歯止めをかける検討に入ったとのこと。

http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS23H0C_T20C16A1MM8000/

どういうことかというと、現在の相続税上の評価方法は、フロアーが低層でも高層でも評価が同じ(単価が同じ)仕組みなので、

高層部分を買うことにより評価を下げ、その結果相続税も安くできたもの。(相続後に評価より高い価格で売却・・)

しかし、新しい評価方法では、低層と高層で実勢価格に合わせた評価差(単価差)を設けるため、低層部分は安めに、高層部分は高めになることが予定されている。

省令改正を経て、2018年1月からの適用を目指す見通し。

この見直しにより、相続税だけでなく、同じ評価を使う固定資産税も影響を受ける。

また、すでに購入した方も対象になる可能性がある。

一時期、画期的な節税策と流行ったが、目立ちすぎると網をかけられる典型例!

節税策は、そのロジックの合理性等を慎重に考慮し、将来を見据えて採用したい。

2016.1.16<所得税の確定申告>

所得税の確定申告は2月16日から(3月15日まで)ですが、還付してもらうためのいわゆる”還付申告”は1月1日から可能です。

例えば、年の途中で勤務先を退職され年末調整してない方、医療費が家族で年間10万円超ある方、住宅ローンを組まれた方、

ユニセフ等に寄付した方、ふるさと納税した方、災害で損失を受けた方などは、申告すれば所得税が戻ってくる可能性大です。

国税庁ホームページで簡単に作成できるのでチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

混む前に早く手続すればその分早く戻ってきます。
https://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/tokushu/