Ginza会計事務所

Ginza会計事務所は、事業再生・清算・組織再編・事業承継・相続・起業支援を得意とする会計事務所です!

TEL.03-3562-2688

〒104-0061 東京都中央区銀座1-15-8銀座輝ビル3F

07月

2019.10.1から始まるキャッシュバック

本年10月1日、消費税率増税(8%⇒10%)に伴いポイント還元が始まります。
「ポイント還元」は、消費税増税時の経済対策としての意味合いとキャッシュレス促進の2つも意味があります。
具体的には、中小企業が経営するコンビニ、飲食店、小売店、ホテル、ガソリンスタンドなどで、
クレジットカード、電子マネー、QR決済のキャッシュレス決済をした場合に消費額の5%又は2%(大手系列のチェーン店)
のポイントが付与(ポイント還元)されるというものです。Paypayやスイカでの支払いも対象になります。
10月以降も消費税率8%(軽減税率)が適用される飲食料品を購入する場合でも、
5%又は2%のポイント還元が受けられますが、商品券やプリカなど除外品もあります。
消費者としては、店舗が該当するかどうかわからないので、国が対象店舗を公表し、
統一ポスターを掲示することによりPRを図ることになっています。
事業者の方で、まだ準備ができていない方は、利用しているクレジット会社などを通じた申し込みになりますので、
早急に相談されることをお勧めします。
(参考:経済産業省HP)

https://www.meti.go.jp/press/2019/04/20190417004/20190417004-3.pdf#search=%27%E6%B6%88%E8%B2%BB%E7%A8%8E%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%90%E3%83%83%E3%82%AF+%E4%BA%8B%E6%A5%AD%E8%80%85%27

定期保険等の税務取扱の見直し

節税商品として利用されることが多かった企業や事業者向けの生命保険について、
新しい税務取扱が公表されました。
従前は、決算時に利益を圧縮するため利用するケースも少なくなかったですが、
見直しによって過度な節税はできなくなったといえます。

(対象となる生命保険)
・契約形態:法人契約(被保険者:役員・従業員)、個人事業主契約(被保険者:従業員)
・保険期間:3年以上
・保険種類:定期保険、第三分野保険
(見直しの内容)
最高解約返戻率に応じて損金(経費)参入割合が以下のとおりになります。(従前より圧縮されます)
・50%以下・・・支払保険料が全額損金
・50%超70%以下・・支払保険料の60%
・70%超85%以下・・支払保険料の40%
・85%超・・支払保険料×(1-最高解約返戻率×90%)
2019年7月8日以後の契約分について適用され、既存契約には適用されないので、
遡及適用を心配されていた方にとっては一安心でしょうか。